[ 旅日記 ] 広島だけじゃない!瀬戸内カキベルト


冬といえば・・・!!カキ!牡蠣!オイスター!


カキといえば広島が有名ですが、実は広島だけじゃない。瀬戸内海一帯、だいだいカキが美味しい。(ごめん、四国のことはわからんけど・・・)
瀬戸内のカキが美味しいエリアを勝手にカキベルトと呼んでおきます。



わが家のある明石からは、ちょいと足をのばせば瀬戸内の海の幸が山盛りです。最高。
というわけで、カキを食べにドライブー!

瀬戸内の海沿いはうまいものラインがあると断定します。春の鰆も最高よ。


↑神戸~明石~姫路~赤穂、各区間はJRの新快速で20分の距離。車だと倍かかるかもしれんけど…そこは美味しい海産物がゴロゴロ。景色ものどか。しかも混んでないとくれば、最高(人混みは苦手です!!。

岡山から広島にかけては、カキ入り広島焼きの「カキオコ」もおいしい~
去年は岡山・日生(ひなせ)に行ったけど、今年は赤穂にゴー。



そもそも、冬といえばカキ!と楽しめるようになったのは、日生で食べたカキの串焼きがあまりに美味しかったからです…それまでカキ苦手だったのに…!
やはり鮮度の良い海産物は美味しい。


まずは道の駅「みつ」に行ってきました。(ここは実は赤穂ではなかった…隣のたつの市です) いや、このメニューだけでもヨダレ出る。


目の前に焼きガキが来たら食欲が勝ちまして、写真は撮れませんでした。というわけで、食べた後の殻…


いい景色見てカキ食べたら大満足~~~


瀬戸内海のいろんな島影が見えます。なんと徳島まで見えます。うっとり。


で、そこからもう少しドライブして赤穂市の坂越(さこし)まで。
「海の駅 しおさい市場」にこんにちは。ここの建物の手作り感がハンパない。めっちゃ好きな感じ。

ここでもカキのメニューが色々食べられます。気合入れたら車なし、JR坂越駅から、レンタサイクルで行けないこともない距離。電動チャリ推奨。


しおさい市場。まさしくカキ小屋。
イエーイ!漁船!小道具も手作り!!!かわいい!


横から見たら、船がまるごとはまってる!ちゃんとベンチ的なものにもなってる!すごい。




カキ殻を粉砕してるコンベアも面白くて見飽きませんでした。カモメがブイブイ飛んでる。何を狙ってるんやろう…



カキの季節は3月くらいまで。瀬戸内のカキ、おすすめです~

このブログの人気の投稿

[ 船乗り嫁日記 ] 耳毛が出てても愛してる