投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

本日の現在地 current position

イメージ
Today's current position; around Reunion island.

毎度現在地を聞くたびGoogleマップで検索してるぜ。おかげで世界地図に詳しく、、なる、、気がする。



夫の現在地は日替わり定食。いや定食じゃないけど日替わり。

船乗りの距離感って Distance

イメージ
船乗りの距離感がやっぱり理解不能。マダガスカル島ってアフリカの横の島よね?

船乗りの距離感はやっぱりわからない。

Shinji says, " I'm on the way back and just came through Madagascar island." He said as if he went shopping nearby.....

改名のお知らせ ・ Artist name change !

イメージ
Hello, my new artist name is Ameno MORI.

梅が冬空を彩る季節となりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
いつもInstagramやFacebook、ブログ等をご覧いただき、
ありがとうございます。我が家の海の男は今日も元気に航海中です。

さてこのたび、ペンネームを「 雨森 さえこ 」から「 森 あめの 」へ改名する運びとなりました(英語で書くと「Ameno Mori」、今まで通りあめのもりさん、と呼んでいただいても間違いではありません。)

旧姓の苗字「雨森(あめのもり)」を英語表記でも読みやすい形にしたいという思いから、改名に至りました。連絡先とWebサイトのアドレスは今までと同じです。

<改名のいきさつ>

活動当初は旧姓の本名のかな表記「あめのもりさえこ」名義で制作活動をしていました。しかし作画のみ担当をしていた連載が炎上し、自身のウェブサイトが検索で出てしなくなる事態等が続いたため、2016年に「雨森さえこ」に表記を変更しました。

これは本名を使った名前なのですが、もう少し字面を整えたいな、というモヤモヤした気持ちがずっとありました。また、日本語に限らず活動の幅をじわじわ広げたいという気持ちもありまして。
「雨森さえこ」を英字にすると、「Saeko」はたびたび「Psycho(ちょっとアレな人という意味)」「SEIKO(時計の)」と間違われ、また「Amenomori」は最後まで発音してもらえず、国外では「サイコ アメノムォーリー」、これはなんとかせなアカン、と痛感していました。

あめ、の、もり。とても愛着のある名前です。
「あめちゃん」「あめさん」と呼ばれることがとても嬉しい。
屋号の「STUDIO ameforest」も「雨森」を部分的に訳した名前です。しかし名前にまつわるモヤモヤをどうしようかなぁ、と考え、考えぬいたところ、「あめのもり」が分解されて「森 あめの」になりました。

ちなみに、現在の戸籍上の本名は「玄番 佐恵子」といいます。(源泉徴収書やお振込はこちらでお願いします!)
これまた珍名で、玄番と書いて「げんば」と読みます。
夫の玄番氏はウッドチップの運搬船に乗船中で、南アフリカから日本にむかう予定です。下船はしませんが・・
長くなりましたが、雨森さえこ、改め、「森 あめの」をこれからどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年2月25…

南アのボブ!Hey Bob!

イメージ
Funky port worker in South Africa ; There were 2 guys who look like Bob Marley.
Crew named them " Bob ", of course.

南アフリカで船にやってきたステベ担当者はボブ・マーリーみたいなお兄ちゃんでした。
なので船で勝手にボブって呼んでたそうで。
でもボブみたいな人が2人いるんだよな。

ノーヘルなのは髪型のせい、、ですよね?(日本人は全員着用してます)
やっぱ世界中まわると面白い人に会えるねぇ。

アフリカ!

イメージ
Working overnight for 3days...in Africa!

アフリカで徹夜、聞きなれない組み合わせだけどそれやっちゃうのが船乗り。
海と陸のトラブル続きだってさ。
おつかれさん。


iPhoneから送信

水がない?

イメージ
船のお水は陸から補給してるのです。補給できないと海の上で不足になるという、、摩訶不思議でございますね。

真夏の国でお洗濯できない男の園って地獄絵巻になるんじゃないかい?

男子の部室の匂いを思い出すぜ。

船乗りのバレンタインは?

イメージ
今年もバレンタインデーは華麗にスルーする玄番家。だった届かないんだから仕方ない。
バレンタインデーに船の上でヘドロ掃除だってよ、、ご苦労様!

船はヒマじゃない!?

イメージ
長距離航海中ヒマかと思ったら、そうでもないらしい。一等航海士って一番忙しいらしいけど。
毎日航海しながら、メンテナンスに書類仕事、、なんだかせわしない様子。

アフリカ行きでこのスケジュールなら、毎日のように寄港する国内周りの内航船は地獄のスケジュールになるのでは、、

船のおやつ

イメージ
船でおやつが出る日もあります。
美味しい時もあるけど、身体が受け付けない、なんて哀しい時もあるようで。
美味しいプリンの底にごはん。
ライスプディングた解釈するも気持ち悪くなるとな。
生にんにくでお腹痛くなるとな。
かなりお腹強いんだけどね、ゲンさん。
異文化交流、腹の底までは難しい、、

うどん

イメージ
ビデオ通話越しに見たうどんに感動していたぜ、船乗り、、、
まさかうどんに注目するとは思いもしなかった。いや嫁も食べながら話すのもどうなんよ(ごはん中にかかってきたのだけど)
まるでおねだりする子犬の様な目でうどんを羨ましがっていたよゲンさん。哀れや、、そんな生活あと4ヶ月。

海は金なり!?

イメージ
船乗りビックリ内輪話。
社内で給与にだいぶ差があるらしい。ポジションと年齢同じで業績かかわらず!
旦那さんの会社は陸上勤務もあるけど、海に出てる方がお給料が、、てな訳で海は金なり。

折り返し地点

イメージ
4months passed since Hubby on board, yet still 4months for waiting.

お留守番折り返し地点(残り4ヶ月)

うん、だいぶ慣れてだいぶ楽になってきた。一人でいるのが前提になってきた。

慣れたらこれはこれで良くて、慣れるまでの変化が苦手であります。

人生は泥舟にのって

イメージ
船乗りは船長機関長になって、なんぼのようです。超タテ社会。

しかし今日びの船乗りさんは海と陸の交互の勤務でマジ落ち着かないですぜ。お留守番とお引越し、、プチ転勤族のようで。人生そのものが航海やないかい!とツッコミたくなる。嫁は定住したいんですけどー。

SINGAPORE

イメージ
2weeks voyage to SINGAPORE from JAPAN !富山港を出港して2週間、ようやくシンガポール!とにかく行き交う船がたくさん。海上交通のハブなんですねぇ。

姉妹船、ないし同僚の船を見つけたら無線でご挨拶〜なんちゅうアナログでかわいらしいコミュニケーションなんでしょう、、