[ 鹿日記 ] 船で行ける鹿の島・愛媛


鹿島、といえば鹿島神宮(かしまじんぐう)を思い浮かべたのですが、愛媛にもありました、鹿島。そしてこちらは、島。





鹿がいる!!船もある!!













いやー、ね、骨董屋さんで出会ってしまったんですよ。こんなものに。





鹿島!!!!足摺国定公園!!!








1960年代のポストカードですって。5枚入って100円でしたわよ。


骨董屋さんってすごい。変態しか集まってこないんじゃないか。



で、なになに、「鹿島は(中略)群れ遊ぶ野猿、鹿と共にキャンプ、舟遊、魚釣(中略)、宇和海随一の夢と楽園の島である。」


ワイルドすぎる。ワイルドがすぎるで。昭和の勢いすごいな。



昭和のハガキらしく、写真が…写ルンです的な…うん、これも味。




この島があるのは、愛媛だけどほぼ高知。





知る人ぞ知る愛南町(旧・西海町)。









ヤバい位行きづらい。





電車も通ってない+関西から車で8時間くらいかかるかもしれない。高知空港からも3時間以上はかかる。四国の最果て。









以前この近くの宿毛(すくも)に行ったことがあるのですが、韓国・プサンよりずっと遠かったわ(体感)。




現在は無人島になっているようですが、島でいろいろ遊べると…


観光船が出てると…


西海観光船>HPリンク







いっそ夫ゲンさんに船を運転してもらいたいところですが、大型貨物船は乗れても小型船舶の免許は持ってないから乗れない…無念!


.


この島は鹿島の名に恥じず、鹿はちゃんといるらしい。(愛媛県HPより引用)








そのうち行くシカないね!